【海外投資】香港でHSBC口座開設

投資

 

 

 

 

1年位前に、レストランでの食事中に
女子達の会話が聞こえてきた。

どうも投資の話らしい。
最近、私も投資に興味を持っていたので、
なんとなしに聞いていると、
NISA iDeco ロボ投資
取り立てて珍しい話もないな~と思っていたら

「香港に口座を作って投資する」って話が。。
何? 何?
面白そう

でも、その話は他の人たちには興味がないらしく
続かず終わってしまった。

後日、気になって色々調べてみた。

「海外口座」「海外保険」

お金持ちだけに関係あるのことかと思っていたのだが、
金銭的ハードルはそう高くない。みたいだ
レストランの女子も普通のアラサーだったし

しかし、英語のスキルが要求される。らしい
それは困った。
色々調べて、日本で開設できるらしい海外口座もあるらしい

が、
やはり微妙。。

結論
HSBC香港がベストだと。決めた

で、早速口座開設と思ったが、

色々あって、1年近くが経ってしまった。

最近の香港情勢不安の中、
渡航しての開設は正直、少し躊躇したが、
いつまでも踏み出さぬまま時が過ぎるのも
機会損失

ANAの特典航空券もとれたしで、3連休を使って
香港へ

デモの影響は少しありましたが
無事開設することができました。

 

(ちょっとかっこいいキャッシュカード)

後日、もう少しその口座開設の話と
久しぶりの香港滞在をアップしようかと。

海外に口座を持つことと、投資はイコールではないらしい。

海外に口座はなくても、海外の保険に加入することができて
これが投資につながる。

なので、HSBC香港の口座開設は必須ではないのだが、
色々調べてみると

やっぱり
海外口座

欲しい!

ってことで口座開設を決めた。

欲しい理由

正直、興味以外特にないんだが。
預金通貨の分散
それに、もうすぐ日本人は作れなくなるかも
なんて、言われたら
作りたくなってしまった。

自力開設って手もあるが、
もちろん私の英語力は中学生以下レベルなので心配。。
それに、
一度開設に失敗すると履歴が残りHSBC香港ではしばらく開設することができない。
なんて、脅しもチラホラ書かれていたので、、

サポート業者お願いすることに。

2ヶ月位前に日程の予約をして、
会話想定問題集をもらって勉強
確認テストをしてもらったがまだ心配
LINEでの会話指導(有料)もしてくれて

無事、開設できました。

正直、あれほど勉強しなくても良かったのでは?
って感じな位あっさり開設できました。

が、これはサポート付けてるからなんでしょうね。

さらに、投資口座も開設してもらいました。

楽天銀行と楽天証券のように
銀行口座と投資口座は基本別です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました