冬の嵐山も美しい 翠嵐ラグジュアリーホテル

ホテル

GoTo最終の週末

お天気も良く良かった。

今年の紅葉の京都には間に合わなかったが、

憧れのホテルにようやく泊まれた。

門をくぐって小道を歩いてエントランスへ

 

 

何処を切り取っても美しい景色

 

14時頃到着したが、チェックインできず

レイトチェックアウトもできないと言われた。

このてのホテルとしては珍しく、ウェルカムドリンク(お茶)もでない。

「お部屋の準備ができたら電話ください。」と伝えたが、15時過ぎても連絡はなかった。

 

 

コメント

  1. るいま12k より:

    あらためまして、、明けましておめでとうございます
    m(__)m

    今年はなかなか海外旅行が厳しいですが、国内でも気持ちの良い旅行を楽しみたいものですね!

    しかし、相変わらず写真が綺麗ですね~
    (=_=)
    毎度毎度同じ感想で申し訳ない限りですが、見るたびにため息が出るんですよね~
    スマホなんてカメラの画素数が同じなら画質は横並びだと思っていたんですが、chitettoさんのブログで、本気で半年前に買ったスマホを新調したいと思うようになってます。でも、旅行に行けないんじゃあ宝の持ち腐れになっちゃいそうで、非常に悩ましいんですよね~

    この門構えで「ホテル」なんですね!
    (+_+)
    旅館とかじゃなくて・・・
    すごい佇まいの宿ですね~
    でもなんだかあまり対応が良くないような報告が?
    コロナで従業員の心が疲弊しているのかもしれませんね・・・

    chitettoさんにとって良いお年でありますように~

    • chitetto より:

      るいま12kさん
      今年もよろしくお願いいたします。

      今回、少し前のコンパクトデジカメを持って行ったのですが、
      ほとんど使用しませんでした。
      が、デジカメに比べてスマホの方が断然美しかったです。
      もうコンデジは不要なんですね~

      んんんん
      高いお金を払うかららなのか、点数は厳しくなりますが、
      違う気がするんです。
      印象としては、インバウンドの増加でサービスがぞんざいになってしまって
      さらに、コロナの影響で、ベテランスタッフを削減してしまったのではないかという雰囲気でした。
      サービスができなくてもコロナだからね。みたいな感じがして、、、残念でした。
      >「コロナで従業員の心が疲弊しているのかもしれませんね・・・」
      かもしれませんね。
      こんな気持ちで接することができればいいですね。

タイトルとURLをコピーしました